知ってると差が出る!結婚式のマネー講座

知ってると差が出る!結婚式のマネー講座

人に聞きにくいお金のことは、分からないことや不安がいっぱい。
今回は予算やマネープランの立て方、先輩の実例まで、知っておきたいお金の知識とアドバイスを紹介。
まずは気になることを片づけて、心に余裕のある準備を進めましょ。

取材・文/林真央 イラスト/古藤直美

結婚式にお金が必要なワケを知ろう

結婚式といえば「お金がかかる」というイメージを抱く人も多いはず。一体なぜそんなにお金が必要になるのかをまず知っておこう。

結婚式にある程度のお金が
必要なのはなぜ?
人生における一大イベントは
すべてがスペシャル!

結婚式は誰にとっても一生に一度の特別な日。まず会場をおさえて、招待客を招くには当然お金が必要となるのは大前提。スペシャルなイベントだからこそ、高級な素材を使った衣裳や、ゲストをもてなす豪華な料理、会場装飾の花や小物など特別なものがそろうため、それぞれに費用がかかってくる。ただ、お金をたくさんかけるだけが良い結婚式なのかといえば必ずしもそうではないので、費用や予算を頭に置いて、賢く判断するのがベター。

一生の思い出に、多くの人が協力してくれるからお金は必要だと思います/かほぴょん

みんなが結婚式に
お金を使う理由は?
どんな結婚式にするかが鍵!
費用のかけどころはさまざま

「儀式的にケジメをつけたい」「ゲストに感謝を伝えたい」など、カップルによって結婚式を挙げる理由は十人十色。それに伴い、どんな結婚式にするかによって、お金の使いどころも変わってくる。下記4つの主な理由を参考に、改めて結婚式にお金をかける意味を彼と考えてみて。もちろん結婚式だからといって、無理に背伸びをしてまでゴージャスにする必要はなし。自分たちらしくどんな結婚式をするかによって、お金のかけ方も見えてくるはず。

男性ゲストは特に楽しみだと思うので、料理にこだわりたいです。/ヒカリさん

人生のスペシャルデーだからこそ、憧れを存分にかなえられる絶好の機会。高級な素材やレースを使った衣裳に、特別な舞台となるお気に入りのチャペルなど、「これだけは譲れない」といったポイントが一番の出費になることも。

特別なイベントだからこそ何か形にして残したいと思う気持ちは当然。前撮り写真の撮影や、結婚式当日の模様を写真や映像に収めるカップルも多い。ふたりにとってはもちろん、みんなにとっての思い出にも残るのが最大のメリット。

結婚式は、普段お世話になっている人や親しい友人などにふたりをお披露目する場でもある。ふたりのために集まってくれるゲストの人数分の料理や引出物、また遠方ゲストがいる場合は交通費の負担なども必要に。

ふたりが夫婦になる日を見守ってくれる大切なゲストを、どうおもてなしするかはふたり次第。高級な食材を使用した婚礼料理や、会場を華やかに演出する装飾、楽しいパーティーにするための演出など項目も幅広い。

結婚式に必要な額の相場を理解しようPart1
ウエディングマルシェ
サンケイリビング新聞社
Copyright © SANKEI LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.