ハッピーウエディングレポート

 
結婚式にまつわる悩みってみんなどうしてる?
特に会場の打ち合わせが始まるまでは、誰に聞けばいいのか分からないものも多いはず。
そんな花嫁さんのために、何かととまどいがちなお悩みをQ&A形式でお答えします。
取材・文/渡辺フキコ
●記事内に記載のデータはすべてレイウエディング調べ
【調査期間】2016年11月〜12月 【調査対象】2016年に結婚式を挙げたレイウエディング読者
【調査人数】約200名 【調査方法】アンケート ※無記名・選択式(一部記述式)
気になるお悩みをチェック
To Do List
 
マナー&しきたり
仕事が忙しいから、
お互いの親への挨拶は
後にしてもいい?
A
挨拶は早いほうがいいけど仕事の都合で難しいなら、まず双方の予定を確かめて日にちだけでも決めておこう。多少先になっても予定が決まれば親御さんも安心だし、その日は仕事を入れないよう調整できるのでは。訪問する際は気を使わせないよう食事どきを避けるのがマナー。ただし「いっしょに食事でも」と誘われたら甘えて。
 
ウエディング会場
みんなはいつごろ
会場を決めてるんだろう?
A
「6カ月前に会場を決めた」というカップルがいちばん多く、実際、結婚式まで半年あればドレス選びや手作りなどの準備も慌てず楽しめるはず。とはいえ、結婚式シーズンである春と秋の大安・友引の土曜日は人気だから、会場によっては1年前に埋まってしまうことも。希望の日取りがあるふたりは、早めに会場探しを始めて!
ウエディング会場の決定時期Top3
 
お金
共働きなんだけど、
やっぱりお互いの給料は
オープンにするべき?
A
オープンにするメリットは意外に多いもの。まず、結婚式費用の支払いも、準備中に何か購入する時も、共通のお財布から出すほうが断然ラクなこと。また、月々の生活費はもちろん、将来、住宅ローンを組んだり生命保険料を見直す時にも見通しが立てやすい。この機会にふたりで話し合って、ライフプランニングを始めてみては。
マナー&しきたり
結婚式のこと、
親とはどの程度まで
相談するもの?
A
招待する親族の相談や婚礼料理の試食はもちろんだけど、会場見学や衣裳選びに同行してもらうのもオススメ。人生の先輩だからこそ気づきや学びがたくさんあるはずだし、“子ども”として甘えられる最後の機会にも。また、相手のご両親とは結婚式準備を通して信頼関係を築くチャンス! できる範囲で相談して絆を深めて。
 
リング&ビューティー
エンゲージリングは
給料3カ月分って本当?
A
それはひと昔前の話で、今は20〜30万円が関西の平均だから「給料1カ月分」が相場と言えそう。「値段よりデザイン重視」「彼に負担をかけたくない」という意見が多く、なかにはエンゲージリングの代わりに腕時計やネックレスなど普段使いしやすいアイテムを選ぶ花嫁も。大切なのは金額ではなく気持ちを伝えあうこと。
エンゲージリングの購入額
 
マナー&しきたり
結婚が決まってうれしい!
周りにすぐ報告してもいいよね?
A
もちろんYES! みんな心から祝福してくれるはず。逆に、人づてに聞いて「私には言ってくれなかったんだ…」と寂しい思いをする人が出ないようできるだけ一斉に報告するよう心がけて。とくに、結婚式に招待したいと思っている人にはあなたからの報告より先に招待状が届いた、なんて失礼がないように早めにオファーを。
 
マナー&しきたり
みんな入籍日は
どうやって決めてるの?
A
挙式日に関係なく誕生日や記念日を入籍日にする場合が多く、ほかにも、苗字が「後藤さん」だから5月10日、ゾロ目で11月11日など覚えやすい日にちを選ぶカップルも。せっかく決めた日に役所で受理されなかった…なんてことにならないように、婚姻届の書き損じや押印忘れには注意を。証人欄に署名してもらうのも忘れずに。
入籍日
 
リング&ビューティー
ドレスに
妥協したくない!
みんなはいつから
探し始めてる?
A
打ち合わせや試着が始まるのは4~3カ月前だけど、6カ月前からドレスを探し始める花嫁が多い。なぜなら、着たいドレスのリサーチが早いほど“ドレス迷子”にならず試着がスムーズだし、遅くなると人気のデザインが予約済みの可能性も高くなるから。妥協したくないなら、会場を決める前に探し始めるというのも手。
マナー&しきたり
挨拶の時、
失礼にならない服装を
教えて!
A
男性はスーツ、女性は落ち着いた雰囲気のワンピースにパンプスなど、仮に親しい間柄でも“きちんと感”を演出して。足元は夏の生足&サンダルや、冬のブーツはNGで、靴を脱いで上がることを考えて新しいストッキングや靴下を。手土産として地元の名産や先方の好きなお菓子などを持参すると、話のきっかけをつかみやすい。
 
お金
結婚式って結局
いくら必要なの!?
A
会場のランクにもよるけど関西の平均費用は70名で350〜400万円。人数が多いほどゲスト1名あたりの費用は安くなるので、大勢招待すればふたりの自己負担が少なくなる傾向に。ただし、ほとんどの会場が支払いは結婚式の1カ月〜1週間前までに全額現金払い。さらに新生活に備えて100万円程度あると安心。
結婚式の費用総額
 
マナー&しきたり
招待しない予定の人にも
結婚報告ってするもの?
A
関係性にもよるけど、日ごろお世話になっている人なら直接会ってきちんと報告を。その際のマナーとしては「身内だけで行うことになりまして」などと思いやりのひと言を添えるのがGOOD。「よろしければぜひ二次会に!」と誘ってみるのもオススメ。付き合いが浅く日常的に顔を合わせない人には結婚報告ハガキのみでOK。
マナー&しきたり
新生活は早めにした方が
いいって聞くけど本当?
A
両家の親が賛成してくれるならYES。結婚式の打ち合わせが始まるまでにスタートすれば式の相談や準備がいつでもできるし、打ち合わせに行く際も待ち合わせたり迎えに来てもらったりといった手間が省ける。何より一人暮らしに比べて生活費が抑えられるから、結婚式やハネムーンに備えて貯蓄もがんばれそう。
 
リング&ビューティー
サプライズの
プロポーズはうれしいけど
エンゲージリングは
彼任せになっちゃう?
A
一緒に買いに行くカップルが多いなか、最近人気を集めているのが「プロポーズリング」。それはまさに指輪の箱をパカッ! と開けてのプロポーズができるリングなのだけど、リングのデザインは後で花嫁自身が選べるから彼任せにならないという夢のようなサービス。一生に一度のプロポーズだからこそ彼におねだりしてみては。
エンゲージリング
 
マナー&しきたり
馴染みのない親戚に
電話しづらい…。
どう報告したらいい?
A
両親を頼るのがベスト。まずその方を結婚式に招待する or しないの確認をして、親から先方へ結婚の報告だけをしてもらい、あまり間をおかずにあなたから電話を。招待する場合はその旨を、招待しないなら報告だけでも。いずれにしてもあなたの結婚を機に、馴染みのない親戚と交流できる機会ととらえては。
マナー&しきたり
便利だし、
SNSで一斉に
結婚報告してもOK?
A
「とりあえずの報告」ならOKだけど、その投稿を結婚式に招待しない人が見ても不快な気持ちにならないよう投稿内容には気をつけたいし、グループ内に気がかりな人が含まれていないかチェックしてから報告するなど細心の注意も必要。ちなみに「招待状代わり」はアウト。たとえカジュアルなパーティーでも後日正式に招待状を送ること。
 
演出
よく聞く結婚式の
“演出”って、
そもそも何のこと?
A
ケーキ入刀やデザートビュッフェには「幸せのおすそ分け」という意味があるし、ビデオ上映やスピーチには、新郎新婦の人となりを紹介する役割も。このように動きのある演出もあれば、ゲストをもてなすための装飾や衣裳も“演出”のひとつ。ふたりらしさが表現できる演出で、集まってくれるゲストに感謝を伝えよう。
演出
 ▲FRIGERIO
 
リング&ビューティー
彼からもらった
エンゲージリング…
ぶっちゃけ
交換できる!?
A
エンゲージリングはサイズオーダーしていたり名前などを刻印したりしているため、ショップ側に落ち度がない限り返品・交換は原則不可。好きなデザインやブランド、素材が決まっているなら彼と一緒に選んだほうがよさそう。ただ、サイズのお直し程度なら対応してくれる場合もあるので購入したショップに相談してみて。
マナー&しきたり
彼の地元が
九州なんだけど、
そっちで挙げた方が
いいのかな?
A
まず彼や両家の意向を確かめて。特にないなら男性側に合わせるというしきたりはないので、新幹線の停車駅や空港が近い方を選ぶとゲストにとっては好都合かも。また、お互いの出身地の中間地点で行ったり、片方で挙式&会食、もう片方で披露宴を行ったりと、ゲストの負担を減らす方向で考えるのも一案。
 
リング&ビューティー
ショートヘアの私、
今から髪を
伸ばした方がいい?
A
アップスタイルやダウンスタイルにしない限りロングヘアはマストではなく、ショートやミディアムでも素敵なアレンジのバリエーションは豊富だから安心して。肝心なのはヘアメイクリハーサルの時期。だいたい結婚式の3〜2カ月前にすることが多く、その後に大幅なヘアチェンジをするのはNGと心得ておいて。
ショートヘア
 
マナー&しきたり

職場の結婚報告は、誰からが正解?
A
社長、部長など地位の高い方から報告するのが正解だけど、面識がない場合はまず直属の上司に業務時間外に時間を作ってもらって報告を。その際、雇用保険などの手続きや退職する場合は手順を確認しておこう。次に先輩、同僚、部下の順で、直接会って報告するのがベストだけど遠方にいるなら電話やメールでも可。
 
会場検討中に出るお悩み
 
気になるお悩みをチェック
結婚が決まった時のお悩み
会場検討中に出るお悩み
会場探し中に出るお悩み
打ち合わせ開始までのお悩み
ウエディングマルシェ
サンケイリビング新聞社
Copyright © SANKEI LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.