ずっと愛せるマリッジリング

うれしいときも悲しいときも、マリッジリングが覚えている。
互いの左手をそっと重ねてずっと一緒にいようと誓った日。くすり指に輝くマリッジリングはいつしかしっくりとなじんで日常のふとした瞬間、ケンカしたとき、ふたりをつなぐ絆となっていく-。人生に寄り添うマリッジリングだからひとの基準ではなくふたりの基準で選ぼう。紹介する4組の夫婦それぞれのマリッジはそのライフスタイルや生き方そのもの。いっしょに迷い、考えた時間があるからふたりにとっていつまでも愛せる存在に。
撮影/伊藤信、深村英司、津久井珠美、菊地佳那 デザイン/原礼子

  • 地元のウエディング情報満載の「レイウエディング京都・滋賀」は
    申し込むだけで、あなたの自宅に無料でお届けします。毎月22日発行。
  • 無料購読のお申し込み