大人のWedding特集

大人流ウエディングの叶え方

大人のふたりならではの、自分たちも楽しめてゲストの満足も大切にした結婚式を叶えるには、「もてなし」「スタイル」「こだわり」がポイントになりそう。この3つのキーワードをヒントに、ふたりならではのウエディングスタイルを見つけてみて。

  • 「もてなし」

    ゲストへの「もてなし」にもひと工夫を。例えば、ゲストの顔ぶれに合わせた会場選び。立地やアクセス面にポイントを置くのはもちろん、豊かな自然に囲まれている、歴史があり非日常が味わえるなど、自分たちの価値観で選んだ素敵なロケーションももてなしに。ゲスト全員が楽しい時間を過ごせる、そんな一日になるように考えながら選んで。

  • 「スタイル」

    「華々しい結婚式が恥ずかしい」というふたりは、本当に大切な人たちを招いた少人数ウエディングや会食スタイルを選ぶのもひとつ。余興を減らして食事や会話を楽しむパーティーも素敵です。「ゲストの負担になるからパーティーは行わない」のではなく、ふたりの想いをきちんと伝えるのが大人と言えるでしょう。

  • 「こだわり」

    大人のふたりなら衣裳やアイテム、コーディネートなど一つひとつにこだわって、「さすがね」と言われるウエディングにしたいもの。例えば料理。ワンランク上のものを用意するのも素敵ですが、地元の食材や思い出のひと品を盛り込むなど、会話が弾む演出のひとつにするアイデアも。

大人流ウエディングの叶え方

大人なら、自分たちの培ってきた価値観でふたりらしい結婚式を創り上げたいですよね。もちろん、ゲストへの細やかなもてなしを忘れないのが〝大人ウエディング〟のポイント。そんなふたりのために、洗練されたサービスや雰囲気などで大人の感性を満たし、ゲストの笑顔も誘う式場とショップを紹介します。