安心・納得の式場探しをサポート

レイウエディング

安心・納得の式場探しをお約束
「はじめて」だらけの式場探し、不安や疑問の壁にぶつかることも。
私たちは、ウエディングのプロとして、
一組一組に寄り添って、式場探しをお手伝いします。

FOLLOW US

  • Facebook
  • Instagram
  • LINE

結婚式の見積もり大解剖

結婚式の見積もり大解剖

結婚式の見積もり大解剖

  • 1
  • 2
6
美容と着付け

誰もが美しい花嫁を目指すもの。そのために必要な項目には、どんなものがあるのかチェックしてみよう。

ヘアメイク

ヘアメイクは中身を確認して

多くの式場では、新婦のヘアセットとフルメイク、着付けを合わせて「ヘアメイク」としている。ボディメイクやお色直しの分はオプションになる場合もあるので内容を確認して。

イメージ

新郎のヘアメイク

新郎分はオプションがほとんど

基本的にヘアメイクは新婦用で、新郎のヘアセットやメイクは含まれず、オプションにしている式場が多い。

アテンド

花嫁をサポートするアテンド

「アテンド」は結婚式当日に新婦に付き添うスタッフのことで「介添え」とも呼ぶ。ドレスの裾の乱れを直したり、所作をサポートしたりしてくれる。

イメージ

メイクリハーサル

本番さながらのリハーサル

事前に結婚式当日のヘアスタイルやメイクの最終確認をすること。できる回数や、お色直し分も含むのかなどは、式場によって異なるので確認が必要。

独特なオプション

美容・着付けのオプション

「ベールアウト」とはベールを外すための費用。式場によっては、ヘアを戻してメイクを落とす作業を「お引き上げ料」とするなど、美容・着付けのカテゴリは式場探し中には気づきにくいオプションが発生することも。

列席着付け・ヘアセット

ゲストに合わせて追加も

両親や親族などゲストのための着付けやヘアセットは、衣裳と同じく後から追加されやすい。衣裳を借りるときには着付けやヘアも必要か確認を。

7
演 出

ゲストを楽しませる演出には、特別な機器や専門スタッフが不可欠。“縁の下の力持ち”とも言える項目を確認して。

ドリンク

音響照明

音響照明費=人件費のこと

単に音響照明を使用するというよりは、機器を操作する専門スタッフの人件費と考えて。また、著作権料はBGMやビデオで使う音楽にかかるもので、音響照明料に含まれる場合が多い。

プロジェクター

映像演出を行うなら

プロフィールVTRの上映などで必要になるプロジェクターは、一般的に1回使おうと10回使おうと同じ金額。

イメージ

演出

ウエディング演出は有料か

例えばバルーンリリースには人数分のバルーンが必要など、演出によってはアイテムや専用機器を用意しなくてはならないものも。

司会者

式場提携の司会者なら安心

打ち合わせに同席してもらうなど、進行の情報共有をスムーズにするため、基本的には式場と提携しているプロに頼む。また、指名も可能な場合も。

8
装 花

装花は、ふたりの世界観を伝えるために大切なもの。会場装飾以外の花に関係するものも入ってくるので注意して。

装花

メインテーブル装花

ふたりを引き立てる装花

メインテーブルは高砂を指し、その上や周りを花やキャンドルなどのアイテムで飾る。式場によってはケーキ台の装花はオプションとなったり、高砂をソファにすると変更料が発生したりする場合も。

ゲストテーブル装花

装花もおもてなしのひとつ

料金は単価×ゲストテーブル数で考えることがほとんど。また、メインテーブルと花材を合わせてまとめるのが一般的。

イメージ

テーブルコーディネート

テーブルを整えるための費用

テーブルクロスやナプキン、ショープレートなどをセットする費用で、単価×人数で計算する式場が多い。また、色の変更や、飾り布であるテーブルランナーを使用するとオプションとなる場合も。

ブーケ・ブートニア

手元や胸元を鮮やかに飾る花

ブーケは新婦がもち、ブートニアは新郎が胸元に付けるもので、ボリュームや花材によって金額は変動する。お色直しをする場合は、ブーケやブートニアも変えれば統一感が。

イメージ

装花のオプション

後から発生しやすい項目

両親へ贈る花束や、ブーケトスに使うブーケ、髪に飾る花などは、演出や衣裳が決定しないと見積もりに反映しにくい。定番演出のフラワーシャワーも初期見積もりに含まれないことが多いので確認を。

オプションでふたりらしく

装花はふたりのウエディングテーマを表現しやすい。より世界観を伝えたいなら、受付周りやチャペルなどの装花をプラスしても◎

イメージ
9
写 真 ・ 映 像

幸せなひとときを振り返るのに必要となる項目。記録方法はさまざまなので、自分たちに合った形を見つけて。

記念写真

一生に一度の記念を撮る

結婚式当日に写真室など撮影スタジオで撮る写真のこと。多くの式場で、台紙と呼ばれる専用のアルバムも含んだ金額となる。

記念写真の専門用語例

  • ●六ツ切…

    写真のサイズのこと。大体B5ほどの大きさ。
  • ●ポーズ…

    シーンによる写真点数のこと。「型」と呼ばれることも。
  • ●台 紙…

    開くと2面もしくは3面になる専用アルバム。

スナップ写真

すべて収めるスナップ写真

結婚式の流れに沿って撮影されるスナップ写真は、カット数やアルバムの有無などで金額が変動する。

イメージ

写真のオプション

写真を贈るための追加

記念写真に3冊台紙がセットになっていても、例えば祖父母などに写真を贈りたい場合は、焼き増しやアルバムを追加することも。事前に確認しないかぎり、初期見積もりには反映しにくい項目となる。

カメラマンの指名

こだわりがあるなら指名も

写真にこだわるなら、提携の写真店の過去作品を確かめて、カメラマンの指名が可能か聞いてみて。有料だとしても納得の写真が残せるはず。また、持ち込みを許可している式場もあるので、外注したい場合は成約前に確かめて。

ビデオ撮影

ビデオも増加傾向に

スナップ写真と同じく、当日の進行に沿って撮影する。プロが編集まで行う美しい映像は、気軽に思い出を振り返られて、レイ調べでも半数以上のカップルが実施している。

グラフ

エンディングVTR

最近人気のエンディングVTR

「ビデオ撮影」とは別物の映像撮影で、おひらき前に上映するもの。大抵の場合、挙式から披露宴の前半までを撮ってその場で編集し、映像にゲストの名前や感謝の言葉、音楽を入れて作る。当日の様子をすぐに見られるので人気。

10
ギフト

参列してくれたゲストへ贈るギフトは、喜んでもらえるものを選びたいもの。相手の顔を思い浮かべながら考えて。

引出物

引出物は人数の約7割

引出物は、引菓子と縁起物と合わせて1世帯1つずつとなるため、初期見積もりでは人数の約7割の数で計算する。

贈り分け

定番化しつつある贈り分け

近年ではご祝儀の金額に合わせる以外にも、それぞれのゲストが喜ぶ品を選んで、贈り分けを行うカップルが増えてきた。また、持ち込み可能な式場も多い。

グラフ

引菓子・縁起物

自分たちに合う数はいくつか

「引菓子」はお土産的な意味で、「縁起物」は縁起がよい品を指す。お祝い事なので割り切れない数字がよいとされ、引出物と引菓子、縁起物の3品贈るのが一般的だが、最近は縁起物を入れずに2品にすることも多く、地域の風習でも数は変わる。

グラフ

ペーパーバッグ

引出物用の袋も必要

引出物を入れる袋は、式場が用意する紙袋が一般的だが、最近は手作りやオーダーして持ち込んだり、宅配サービスを利用したりする人も。

プチギフト

ゲストに手渡すプチギフト

お見送りの際にゲストへ渡すアイテムで、引出物と違いゲストの人数分必要となる。品物はお菓子や小さな雑貨などで、持ち込む人も多い。

11
印刷物

結婚式の案内と感謝を伝える役割がある印刷物。最近は手作りする人も多く、ふたりらしいおもてなしのひとつに。

印刷物

印刷物の種類

印刷物でゲストをもてなす

ペーパーアイテムとも呼ばれる印刷物は、結婚式そのものや、席順、料理を案内するために欠かせない。招待状は1世帯1通なので、初期見積もりでは人数の約7割で計算するが、ほかは人数分必要。

印刷物の持ち込み

比較的持ち込みがしやすい

ペーパーアイテムは、ほとんどの式場が無料で持ち込み可能としているため、手作りする人も多く、トレンドを取り入れたり、ウエディングテーマを表現したりしやすい。

イメージ

ペーパーアイテムの
アイデア例

  • ●エスコートカード…

    ゲストの名前とテーブルナンバーが書かれたカード。
  • ●メッセージウォール…

    ゲスト一人ひとりへの手紙を入れておくボード。
  • ●シーティングチャート…

    ゲストが席を確認するためのボードで席次表の代わり。
  • ●プロフィールブック…

    席次表やメニュー表にふたりのプロフィールを加えた冊子。

筆耕料

代筆で格式ある招待状に

「筆耕料」とは、招待状の宛名や席札などをプロに代筆してもらうための料金。ペーパーアイテムを持ち込む場合は対応してもらえるか確認を。

芳名帳

参列者を書き留める芳名帳

新郎側と新婦側でそれぞれ用意し、受付に置いてゲストに名前や住所を書き入れてもらう。「ゲストブック」と呼ぶ場合も。

12
その他

式場によって何が入るか異なるカテゴリなので注意を。今回は比較的「その他」に分類されやすいゲストケアを紹介。

その他

送迎バス

アクセスに応じて判断を

最寄り駅から距離のある式場を選んだら、送迎バスを手配する場合も。発着場所や往復回数などを確かめておこう。

その他ゲストケア

ゲストケアに抜けはないか

例えば顔合わせのために早く集まってもらう親族などへは、送迎バスとは別にタクシーを手配することも。そのほか駐車場代や宿泊代など、ゲストケアで足らない項目はないか確認を。

13
合 計 ・ 特 典

いよいよ最後のカテゴリ。各式場で書式が異なることと、見積もりの金額を左右する項目が詰まっていることを念頭に確認を。

合計・特典

サービス料

式場ごとに異なるサービス料

「サービス料」とはスタッフの人件費と考えて。基本的には、「料理」、「ドリンク」、「会場」のカテゴリの合計の10~15%。とはいえ式場によって、サービス料がかかるカテゴリや率も変わるので注意して。

特典

読みにくいこともある特典

成約時やフェア参加時に特典がもらえることがある。式場によって書式が変わるため、小計や合計などどこで引かれているか注意を。また、例えば「記念写真全額プレゼント」など、項目を指定されている場合、それを外すと特典そのものがなくなることを覚えておいて。

特典の記載例

  • ●値引き…

    定価から金額を引くこと。「○○円引き」などと記載する。
  • ●割引…

    定価から割合で金額を引くこと。「○○%引き」などと記載する。
  • ●○○プレゼント…

    「値引き」、「割引」のどちらかなので、内容を要確認。
番外編

どうしても困った時は…

見積もり診断サービスを利用してみては?

各項目の相場が分からなかったり、書式の異なる見積もりの比較が難しかったりと、ふたりだけでは不安な人はプロの手を借りてみて。

見積もり診断サービス

見積もり診断サービス

レイウエディングの結婚式場相談カウンター、「レイウエディング コンシェルジュ」が行う見積もり診断。

4つのおすすめポイント

  • ●プロの目で診断してもらえる ●見積もりの見方を教えてもらえる
  • ●複数式場の比較検討をしてくれる ●店舗のほかLINEからでも利用できる

4つのおすすめポイント

  • ●プロの目で診断してもらえる
  • ●見積もりの見方を教えてもらえる
  • ●複数式場の比較検討をしてくれる
  • ●店舗のほかLINEからでも利用できる

4つのおすすめポイント

  • ●プロの目で診断してもらえる
  • ●見積もりの見方を教えてもらえる
  • ●複数式場の比較検討をしてくれる
  • ●店舗のほかLINEからでも利用できる

最寄りの「レイウエディング コンシェルジュ」へ見積もりを持参して相談したい方はこちら

  • 1
  • 2